どうして最後まで要らないことを貫かないの

中途半端される度
よっぽど要らんとやろうねって







今日はトータル的に悲しかった

小さい悲しいがいっぱい重なって一日まあまあ悲しい気持ち

サザエのママに会いたいなあ

あったかい人のとこにずっといたい






すきな服着て
すきな化粧して
身体はたくさん動かして
なおかつ口まで動かせる

仕事内容だけで言うなら
ほんとに一番すきだった

楽しかったときはいつも
周りに誰かいたなあ

さやかもやっと安定しだして
麗矢もやっと結婚決めた

大事な人が安定してしあわせなら
あたしはいっかぁって思うようになった

寂しいのも悲しいのも
自分一人で処理出来るようになってきた

ぽんが一緒にいてくれても
結局あたしはひとりだからね

眠たくなってきた






なんか食欲戻ってきたかも

来月やっと海行けるしちゃんとご飯食べとかんば

角島がいいな






ぽんが股掛けてるのに気付いて
ぽんにもぶちギレ
相手の女のとこまで行って暴れる夢見た

相手の女もぽんも殺す勢いでってか
殺すつもりで暴れて
殺すつもりで暴れたことよりも
夢の中であってもぽんが股掛けてたことの方がこわいと思った

まだ鮮明に内容覚えてるけど
実際ああいうことがあったらほんとに殺すつもりで暴れると思う
あんな局面で冷静になれない

ふぁーこわかった







ここんとこわりと規則正しい生活だったから眠くなるのもちょっと早い

薬に頼って生活してるのに生理きちんとこないって
ほんとわたしの子宮はボロやな






そんなことでいちいち連絡してこんでくれん

てか仕事のために交換させた連絡先をプライベートなことで使ってこんでくれん

しつこく連絡してくる人がいたら言って下さいっていやお前やっか
仕事と関係なかやっか
失礼かと思えよお前なんかが無理矢理つくった接点で連絡してくんな

だけん女に免疫ないやつ危ないとさ

お前なんかがそういう定でくるな